エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

家屋評価調査へのご協力について

更新日令和元年12月2日月曜日

コンテンツID019285

新築(増築)された家屋は、完成した翌年から固定資産税が課税(変更)されます。
これらの税額の基礎となる評価額を算出するために、地方税法に基づき調査員(税務課固定資産税担当職員)が訪問して家屋の調査を行います。
住宅や車庫などを新築または増築された場合や、取り壊された場合は、役場税務課までご連絡をお願いします。

 連絡先 税務課 0770-77-4052

情報発信元

税務課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。