エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

固定資産課税台帳等の縦覧と閲覧

更新日平成23年7月11日月曜日

コンテンツID010618

縦覧制度

自己の土地又は家屋の評価が、適正かつ公平に評価されているかどうかを 確認することができるよう、土地又は家屋の評価額を記載した帳簿 (土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿)を縦覧することができます。 自分の資産以外に他の資産の価格等も確認できる制度です。

縦覧できる方

おおい町に土地又は家屋をお持ちの方

縦覧の期間

毎年4月1日~4月30日まで
(土曜日・日曜日・祝日を除く)

縦覧の場所

おおい町役場税務地籍課
名田庄総合事務所窓口

縦覧手数料

無料

閲覧制度

固定資産を所有する方は、自己の固定資産課税台帳(土地・家屋及び償却資産に関する評価額、税額の基礎となる課税標準額等が記載されているもの)を閲覧することができます。閲覧を他の人に依頼する場合は、委任状が必要になります。
また、借地人借家人の方は、借地・借家の資産の課税内容を確認することができます。借地・借家人の方が閲覧する場合は、賃貸借関係がわかる契約書等が必要になります。

閲覧できる方

土地・家屋の所有者及び借地人・借家人

閲覧の期間

毎年4月1日~随時
(土曜日・日曜日・祝日を除く)

閲覧の場所

おおい町役場税務地籍課
名田庄総合事務所窓口

閲覧手数料

200円(4月1日~4月30日は無料)

情報発信元

税務地籍課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。