エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

令和3年度国民健康保険税の軽減判定誤りについて

更新日令和3年12月2日木曜日

コンテンツID021801

 国民健康保険税の課税計算誤りがありました。

 令和3年度の国民健康保険税の課税計算において、税制改正によって変更となった軽減判定基準額の算定に誤りがあったことが判明しました。

 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます。

原因

  税制改正に伴うシステム改修において、課税判定プログラムの設定に誤りがあったことにより、軽減判定基準額に関係する「給与所得者数」のカウントが適切に行われていませんでした。このため、令和3年7月の保険税の算定において、本来の軽減区分より多く軽減していた(保険税を低く計算していた)世帯があることが判明しました。

対象世帯及び金額

 対象世帯  1世帯 

 追加納付額 21,100円

 対応 

 対象となる方へ速やかに訪問し、更正決定通知書にて内容を説明し、謝罪するとともにご理解いただくよう努めます。

情報発信元

税務地籍課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。