エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

福井国体サイト

国体記念・17のまちを結ぶ徒歩大会が開催されました。

更新日平成29年5月23日火曜日

コンテンツID017286

④②

③①

平成29年5月21日(日)に開催された第26回ふるさとファミリーウォークにおいて、国体記念・17のまちを結ぶ徒歩大会が同時開催されました。

これは、県内の各市町において開催するウォーキングイベントで、国体PR旗を持ちながら歩き、その旗をリレー方式で次の開催市町に受け渡していくものです。

開会式では、若狭町から受け継いだ旗がおおい町長から佐分利バドミントンスポーツ少年団のキャプテン、山本さんに手渡されました。

イベントには「すぽりゅう」も駆けつけ、国体をPRしてくれました。

この旗は次回、永平寺町に引き継がれます。

国体PRにご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

情報発信元

国体推進室

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。