エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

移住定住情報支援サイト

県外から移住をお考えの方へ旅費の一部を助成します

更新日平成30年7月20日金曜日

コンテンツID017984

 おおい町への移住の促進を図るため、おおい町への移住を目的として住居又は仕事を探す活動等を行う方に対し、活動等に要する旅費の一部について助成します。


【補助対象者】
福井県外からおおい町への移住を目的として訪問し、町内の旅館業の営業許可を有する宿泊施設か、おおい町お試し住宅(*1)に宿泊した方のうち、次のいずれかの活動を行う方とします。ただし、町の事業にて来町される方は除きます。
1 おおい町内で住居や仕事を探す活動
2 おおい町内の地域情報を収集する活動
3 その他、おおい町への移住を目的とした活動で、町長が特に認めるもの
(*1)おおい町お試し住宅とは、おおい町お試し移住体験事業実施要綱第2条に規定する住宅のことである。

【補助金の額】
来町1回につき、補助対象者の現住所地により人数を乗じて得た額とします。
ただし、1世帯4名を上限とし、小学生以下は2分の1の額とします。
1 現住所が北海道地方・東北地方  19,000円
2 現住所が関東地方        13,000円
3 現住所が中部地方・近畿地方     5,000円
4 現住所が中国地方・四国地方   10,000円
5 現住所が九州地方        17,000円
*助成は、1回を限度とします。

【申請手続き】
次のフローで補助金が支払われます。
1 交付申請      おおい町での活動の14日前までに申請書類一式を町に提出する。
2 町から交付決定   町で申請内容を審査後、交付決定通知が届きます。
3 町内での活動    お試し住宅での宿泊のときは、宿泊施設で集合写真を忘れずに撮影してください。
4 実績報告      活動等終了後、実績報告書類一式を町に提出する。
5 町から確定通知   町で実績内容を審査後、確定通知が届きます。
6 請求        請求書を町に提出する。
7 振込        請求書提出後、1ヶ月ほどを目途に口座に振り込まれます。

【申請に必要な書類】
◆交付申請書には、以下の書類を提出してください。
 1 おおい町お試し滞在支援事業補助金交付申請書
 2 宿泊者全員の身分証の写し

◆実績報告書には、以下の書類を提出してください。
 1 おおい町お試し滞在支援事業活動実績報告書
 2 町内の宿泊施設での宿泊費の領収書の写し
 3 参加者全員が分かる集合写真(お試し住宅での宿泊のとき)

◆補助金の請求には、以下の書類を提出してください。
 1 請求書

【留意事項】
必ず活動前の14日前までに申請を行ってください。期日を過ぎての申請は受付できません。
 

情報発信元

総合政策課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。