エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

ライフイベント

子育てにやさしい町を目指して

更新日平成29年5月17日水曜日

コンテンツID017268

「子育てにやさしい町」としてさらに充実を図るため、平成29年4月から第1子の年齢や保護者の所得に関係なく、第2子以降の児童にかかる保育料を無料化しています。

また、第1子の保育料も国の定める利用者負担額に比べ大幅に減額した設定となっています。

詳しくは住民福祉課までお問い合わせください。

情報発信元

住民福祉課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。