エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

事業者向け

おおい町町内事業者応援給付金の申請を受け付けています(令和3年2月15日まで)

更新日令和3年1月5日火曜日

コンテンツID020675

 町では、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中、事業収入が前年比で一定以上の減収となったにもかかわらず、国の持続化給付金の対象から外れる町内事業者の経営回復を応援することを目的に「おおい町町内事業者応援給付金」を創設しました。

 制度の概要は、添付の「おおい町町内事業者応援給付金について」を、詳細は添付の「おおい町町内事業者応援給金給付要綱」をご確認ください。

 また、申請手続きに当たっては、添付の「【記載例】おおい町町内事業者応援給付金申請書兼誓約書」「おおい町町内事業者応援給付金に関するQ&A」をご参照ください。

 なお、給付対象となる事業者の方は、添付の「おおい町町内事業者応援給付金申請書兼誓約書」「おおい町町内事業者応援給付金給付請求書」のファイルをダウンロードのうえ、ご使用ください。

【主な要件】

◆ 町内に本社を置く法人または主たる事業活動が町内である個人事業主で、2019年以前から事業収入を得ており、今後も引き続き事業を継続する意思がある事業者

◆ 2020年の年間の事業収入が2019年より20%以上減少

  ※ 事業収入には、新型コロナウイルス感染症予防対策協力金や雇用調整助成金などを含みます。

◆ 国の持続化給付金の対象外であること

  ※国の持続化給付金については、次のサイトをご覧ください。

      https://jizokuka-kyufu.go.jp/

◆ 法人の場合は、中小企業基本法に規定する中小企業者で、2019年1月1日以降の事業年度に係る確定申告を行っていること

◆ 個人事業主の場合は、総収入の50%以上が事業収入であり、2019年確定申告を行っていること

【給付額】

◆ 年間の事業収入の減少額(法人・個人事業主ともに上限30万円)

【申請手続き】

◆ 受付期間

  令和3年1月5日(火)~令和3年2月15日(月)

◆ 受付時間

  平日の午前9時00分から午後4時30分まで

◆ 受付場所

 [農林業]おおい町農林水産課

 [漁 業]大島漁業協同組合

 [その他]おおい町商工会

◆ 必要書類

○ おおい町町内事業者応援給付金申請書兼誓約書

○《法人》2019年1月~12月を含む「確定申告書別表一」の控えと「法人事業概況説明書」の控え

 《個人》2019年「確定申告書第一表」の控え(申請書に記載すべき2019年の各月の事業収入の金額を「所得税青色申告決算書」に記載された金額とする場合は、その控え)

○ 2020年の各月の売上と年間の事業収入がわかる書類(経理帳簿等の該当ページの写しなど)

○ 代表者・個人事業主の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、個人番号カード、住民票などのいずれかの写し)

○ 通帳の写し(通帳の表紙をめくった見開きページ)

情報発信元

商工観光課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。