エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

事業者向け

水田等の作付に係る現地確認について

更新日平成30年6月1日金曜日

コンテンツID017911


水田等の作付に係る現地確認を実施します。
 
 対象となる農家の方は、農家組合長(転作協議会長)から配布される立札を確認日の前日までに、
遠方からよく見える場所に一筆ごとに立ててください。
 
 
■日程について

 6月18日(月) 佐分利地区

 6月19日(火) 本郷地区
 
 6月20日(水) 大島地区・名田庄地区
 

■注意事項
 ※   立札は、「営農計画書」を基に印刷してありますが、内容変更がある場合は修正して設置して下さい。また、新たに水稲から他の作物に変更した場合は農家組合長(転作協議会長)さんに白紙の立札をもらい設置して下さい。

※   水稲、なたね、一寸そら豆、大麦、そば、二毛作、林地、改廃については、立札はありません。

※ 出荷を行う予定の野菜等を作付している場合は、出荷助成金の対象となる可能性がありますので、立札の作物名の欄に「出荷用」と記入してください。


情報発信元

農林水産振興課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。