エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

町政情報

「おおい町公共施設等総合管理計画」を策定しました

更新日平成29年3月28日火曜日

コンテンツID017185

  

 全国の自治体では、過去に建設された公共施設等がこれから大量に更新時期を迎える一方で、自治体の財源は依然として厳しい状況であること、また、人口減少等に伴い今後の公共施設等における利用需要やニーズの変化が予想されることが課題となっています。

 このようなことから、平成26年4月に全国の地方公共団体に対して、「公共施設等総合管理計画」の策定に取り組むよう総務大臣から要請がありました。

 おおい町では、昭和50年度から断続的に整備された多くの施設が今後更新時期を迎えることとなり、その経費は大きな財政負担となることが予想されます。

 また、人口減少などにより公共施設等の利用需要が変化していくことが予想されることから、公共施設等の全体の状況を把握し、長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うため管理に関する基本的な方針を示した「おおい町公共施設等総合管理計画」を策定しました。

 計画期間は20年間で、本計画で示された方針に基づいて、公共施設等の総合的なマネジメントを進めていきます。

情報発信元

総務課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。