エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

町政情報

おおい町過疎地域自立促進計画を策定しました(平成22年度から平成27年度)

更新日平成23年8月23日火曜日

コンテンツID012214

過疎地域の振興と自立を図ることを目的とした過疎地域自立促進特別措置法が改正されたことに伴い、町では、平成22年4月から平成28年3月までの6年間を計画期間とする「おおい町過疎地域自立促進計画」を策定しました。
この計画は、人口の著しい減少に伴って地域社会の活力が低下し、産業及び生活環境の整備等が他の地域に比較して低位にある地域について、総合的かつ計画的な対策を実施することにより、これらの地域の自立促進を図り、もって住民福祉の向上、雇用の拡大、地域格差の是正及び美しく風格のある地域の形成を目指すものです。

計画

町村合併に伴い、名田庄地域(旧名田庄村)が引き続き過疎地域とみなされることから、過疎地域自立促進特別措置法に基づき、平成22年12月おおい町議会定例会での議決を経てこの計画を策定しました。

概要

1 対象地域

名田庄地域

2 計画期間

平成22年4月1日から平成28年3月31日までの6年間です。

3 計画の内容

(1)基本的な事項

  1. おおい町名田庄地域の概況
  2. 人口及び産業の推移と動向
  3. 行財政の状況
  4. 地域の自立促進の基本方針

(2)産業の振興

(3)交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進

(4)生活環境の整備

(5)高齢者等の保健及び福祉の向上及び増進

(6)医療の確保

(7)教育の振興

(8)地域文化の振興等

(9)集落の整備

(補足)事業計画(平成22年度~平成27年度)過疎地域自立促進特別事業分

なお、過疎計画に掲載した事業については、必要に応じて見直しを行い十分に検討したうえで実施していきます。

お問い合わせ先

企画課

  • 電話番号:0770-77-1111
  • ファックス:0770-77-1289
  • メールアドレス:kikaku@town.ohi.lg.jp

情報発信元

総合政策課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。