エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

福井国体おおい町準備委員会設立総会及び第1回総会が開催されました

更新日平成27年2月1日日曜日

コンテンツID013476

町民総参加の大会開催へ

設立総会の様子の写真
創立総会

福井しあわせ元気国体の実施準備のため、平成27年1月30日(金曜日)おおい町役場において、第73回国民体育大会 おおい町準備委員会設立総会及び第1回総会が開催されました。

設立総会では、国民体育大会の概要説明、準備委員会設立趣意書の説明のほか、準備委員会会則、委員・役員等の選任について承認されました。引き続き開催された第1回総会では総勢87名の委員が出席され、開催方針、事業計画及び常任委員会への委任事項について承認されました。
第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は平成30年に開催されます。おおい町ではおおい町総合運動公園でレスリング競技と軟式野球競技が開催予定となっています。

第73回国民体育大会おおい町開催方針

1 基本方針

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」は、おおい町を訪れる多くの方々に対し、本町の魅力である恵まれた自然や歴史・文化等の地域資源をアピールするとともに、心からのおもてなしで受け入れ、心に残る魅力ある大会となるようおおい町民の総力を結集し、一致団結して国民体育大会の成功を目指します。
また、国民体育大会の開催を契機に、町民誰もがいつでもどこでも気軽にできる生涯スポーツ社会の実現、活力のある地域づくりを進めるとともに、本町の掲げる「住む人に豊かさを、訪れる人に感動を」の実現にむけての原動力となる大会を目指します。

2 実施目標

(1)町民総参加による大会

町民一人ひとりの参加意識の高揚を図り、町民・関係団体・行政が連携を図りながら一丸となって大会を盛り上げ、喜びと感動を共有できる大会を目指します。

(2)競技力の向上と生涯スポーツの推進につながる大会

国民体育大会の開催を契機に、選手の競技力や指導者の育成・強化に努めるとともに、町民が生涯にわたり気軽にスポーツに親しむことのできる、生涯スポーツの推進を図ります。

(3)簡素・効率化を目指す大会

国民体育大会の簡素・効率化の趣旨に沿い、既存施設を有効に活用しながら、地域に根ざした大会の開催を目標に、おおい町ならではの創意工夫を凝らし、簡素な中にも魅力あふれる大会を目指します。

(4)おもてなしの心で元気あふれる大会

全国から訪れる方々をおもてなしのこころで温かくお迎えし、交流を通じてふれあいと友情の輪を広げるとともに、元気あふれるまちを実感してもらえる大会を目指します。

(5)おおい町の魅力を発信する大会

おおい町の海・里・山の美しい風景や豊かな自然、また数多くの歴史的遺産や文化など、おおい町の「宝」を全国に発信するとともに、町の新たな魅力を発見していただける大会を目指します。

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。