エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

漏水時の上下水道料金の減免について

更新日平成28年5月12日木曜日

コンテンツID013851

ご家庭などで漏水があった場合、以下の条件を全て満たせば、上下水道料金が減免される場合があります。

  1. 地下や壁の中など、漏水の発見ができないと認める箇所からの漏水であること。
    (補足)目視や流水音による漏水の確認ができる場合は、対象外となります。
  2. 指定給水業者が修繕を完了したこと。
  3. 漏水と知りながら、その修繕を怠っていないこと。

また、下水道料金は、上記のほか、次の漏水も減免の対象となる場合があります。

  • 下水道排水管に流入する恐れのない箇所からの漏水であること。

この他にも細かい条件がございますので、詳しくは、生活環境課(0770-77-4058)までお問い合わせください。

情報発信元

生活環境課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。