エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

新型コロナウイルスについて

更新日令和2年1月31日金曜日

コンテンツID019516

令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において、新型コロナウイルスによる肺炎の発生が報告されています。日本においても、人から人への感染が確認されています。

〇感染予防のため、こまめな手洗い、マスクの着用、咳エチケット等、基本的な感染対策をしっかりと行いましょう。

〇湖北省または浙江省から帰国・入国される方、あるいはこれらの方と接触された方で、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に最寄りの保健所へ電話連絡したうえで、受診してください。

〇相談窓口:保健所(若狭健康福祉センター)
 電話:0770-52-1300
 受付時間:平日の8時30分から17時15分まで

詳しくは内閣官房の新型コロナウイルス感染症に関するホームページ(新しいウィンドウで開きます。)をご確認ください。

情報発信元

保健医療課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。