エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

土石流の注意点

更新日平成30年4月1日日曜日

コンテンツID010277

土石流の説明の画像
土石流の説明

谷や斜面に溜まった土砂が、大雨による水といっしょになって、一気に流れ出してくるものです。破壊力が大きく、速度も速いので、大きな被害をもたらします。「山津波」とも呼ばれます。

こんなときは赤信号

  • 立木の裂ける音や巨礫の流れる音が聞こえるとき
  • 渓流の流水が急激に濁りだしたり、流木などがまざっているとき
  • 降雨が続いているにもかかわらず渓流の水位が急激に減少しはじめるとき(上流で崩落した土砂により流れが止められている可能性がある)
  • 渓流の水位が降雨量の減少にもかかわらず低下しないとき
  • 渓流付近の斜面が崩れ出したり、落石などが起こり始めそうなとき

情報発信元

総務課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。