エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

平成30年度福井県地域防災リーダー(防災士)養成研修の実施について

更新日平成30年9月11日火曜日

コンテンツID018122

 福井県では、地域における防災活動に意欲のある地域の防災リーダー、自主防災組織や自治会の構成員などを対象とした『地域防災リーダー養成研修』を実施します。

●目的

 防災に関する実践的知識と技術を有し、防災活動の指導的役割を担う人材を養成し、自主防災組織の質的な強化により、地域防災力の向上を図る。

●主催等

 主催 福井県  協力 県内17市町

●開催日・場所

 【第1回】開催日:平成30年11月17日(土)、18日(日)

      場 所:南条地区公民館 多目的ホール(南越前町東大道32-5)

      定 員:100名程度

 【第2回】開催日:平成30年12月1日(土)、2日(日)

      場 所:小浜市総合福祉センター 多目的ホール(小浜市遠敷84-3-4)

      定 員:100名程度

 【第3回】開催日:平成30年12月8日(土)、9日(日)

      場 所:福井県立大学 永平寺キャンパス 108大講義室(永平寺町松岡兼定島4-1-1)

      定 員:100名程度

●対象者

 地域における防災活動に意欲のある地域の防災リーダー、自主防災組織や自治会の構成員、自治体の防災担当職員等

●申込み

 役場総務課を通じ申込み(研修日の約1ヶ月前まで。募集定員になり次第募集締め切り)

●受講条件

 ①研修当日までに県が事前に示した科目に関するレポートを提出すること

  (研修当日の受付時に提出)

 ②研修日の前後に各消防署が実施する「普通救命講習」等を受講・修了すること

  (試験合格後の資格証の申請時に修了証の写しを添付)

 ③地域の防災活動に積極的に参加すること

●費用負担

 研修にかかる費用については県が負担

 研修後の防災士資格試験の受験に必要な費用については個人負担となりますが、一定の条件を満たす方には町の助成が受けられます。

●その他

 詳しくは、下記の関連資料にてご確認ください。

情報発信元

総務課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。