エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

ひきこもり支援を目的として掲げる民間事業の利用をめぐる消費者トラブルにご注意ください!

更新日平成30年5月2日水曜日

コンテンツID017895

ひきこもりの状態にある方への支援のための1次相談窓口として、
各都道府県および政令指定都市に「ひきこもり支援センター」が
設置されていますが、それ以外に、民間事業者が独自の取組を
実施している場合があります。

ひきこもり支援を目的として掲げる民間事業者との契約時、
そうした民間事業者の利用時等において、対応が説明と異なる、
途中で解約できないなど、困ったことがある場合には、
消費者ホットライン TEL:188を活用し、お近くの消費生活
センター等にご相談ください。

福井県嶺南消費生活センター TEL:0770-52-7830

詳細は、下記の消費者庁ホームページもご覧ください。

http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_009/

(新しいウィンドウで開きます。)

情報発信元

商工観光振興課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。