エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

非自発的失業者の軽減制度について

更新日平成24年6月21日木曜日

コンテンツID012626


平成22年4月から、倒産・解雇などの非自発的失業者について、在職中と同程度の保険料負担で医療保険に加入できるようにするため、国民健康保険における負担軽減を行うものです。

対象者

  1. 国民健康保険の加入者
  2. 失業時点で65歳未満の加入者
離職者区分と離職理由について
離職者区分 離職理由コード 離職理由の例
特定受給資格者 11 解雇
特定受給資格者 12 天災等に起因する事業継続不能となった事による解雇
特定受給資格者 21 雇止め(雇用期間3年以上、雇止め通知あり。)
特定受給資格者 22 雇止め(雇用期間3年未満、契約更新明示あり。)
特定受給資格者 31 事業主の働きかけによる正当理由のある自己都合退職
特定受給資格者 32 事業所移転に伴う正当理由のある自己都合退職
特定理由離職者 23 期間満了(雇用期間3年未満、契約更新明示なし。)
特定理由離職者 33 正当理由のある自己都合退職
特定理由離職者 34 正当理由のある自己都合退職(被保険者期間12か月未満)

情報発信元

税務課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。