エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

新着情報

町が包括連携協定を締結している大学との連携を応援します!

更新日平成30年7月3日火曜日

コンテンツID017995

 町では、包括連携協定のつながりを深め、町民と学生との交流を促進するため、講師やインストラクターの派遣など、町と包括連携協定を締結している大学と連携した住民主体の取り組みを支援します。

[包括連携協定を締結している大学]

 京都学園大学、近畿大学

[補助対象団体]

 町民が中心となって組織し、主に町内で活動している団体

[補助対象事業]

 次のいずれかに該当する事業

○ 大学との連携が必要な事業

○ 大学との連携により効果が期待できる事業

○ 町民と大学の学生との交流促進が期待できる事業

[補助対象費用(例)]

○ 講師などへの謝礼

○ 事業実施や打合せに必要な旅費

○ 告知ポスター・チラシの印刷費

○ 会場使用料・機器借上料 など

 事業の実施や大学との打合せなどに必要な経費が、補助の対象となります。

[補助率]

補助対象費用の3分の2(5万円まで)

 くわしくは、総合政策課までお問い合わせください。大学への相談や連絡なども、行わせていただきます。

情報発信元

総合政策課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。